ブログトップ
A I S P Y B L O G ⅱ
このブログに掲載されている全ての画像やテキスト情報を無断で使用することを禁じます。
11月18日毎日新聞
f0211881_04570448.jpg
11月18日の毎日新聞(都内版)
展示の催し欄に掲載していただきました。
新聞に個展のことが掲載されるのは初めてなのでとても嬉しかったです。


[PR]
# by aispy-art | 2016-11-21 04:59 | 展示 | Trackback | Comments(0)
個展の予告記事3
切り紙作家のKさんのブログ
すきなこと日和

昨日から展示が始まりました。
たくさんの方々にお越しいただいております。
皆さんにお会いできてうれしいです。

[PR]
# by aispy-art | 2016-11-18 13:33 | 展示 | Trackback | Comments(0)
明日から個展が始まります
f0211881_17285312.jpg
昨日、絵を描きながら気づいたことがあります。
今年、大学で日本画を学んでから10年目を迎えていました。
10年間、毎日日本画の画材を常に身近に感じながら過ごしてきました。
ずっと支えてくれた人たちがいてくれたから、
ここまで続けられてきたことを改めて感じました。

[PR]
# by aispy-art | 2016-11-16 17:44 | 展示 | Trackback | Comments(0)
個展の予告記事2
美術ブロガーのTakさんが展示のお知らせ記事をかいてくださいました。
Takさんには今回の展示のフライヤーに
コメントを寄稿していただいています。
そのフライヤーは枚数が限られているので
会場にいらしてくださった方々へ先着順にしかお渡し出来ないのですが
Takさんのサイトで公開されています!

ひ~ものすごい賛辞・・・惨事!?( ;∀;)

身に余るお言葉です。。。
ちょっと冷や汗が。。。身震いが。。。

Takさんのブログ、弐代目・青い日記帳については
もう私が説明をする必要もないくらい
美術界において超有名、超重要ブログですので
ここでは割愛させていただきます。

是非ご覧ください!



[PR]
# by aispy-art | 2016-10-29 00:26 | 展示 | Trackback(1) | Comments(0)
耳鼻科のはしご
寝ている最中に突然耳と喉がかゆくなって、それがずっと続くから、
居てもたってもいられない状態になって目が覚める。
それが何度か続いているから、
さすがに我慢ならなくて耳鼻科に行くことにした。
今月初めにメニエール病を発症してからこれで三回目、と思いながら
やたらに耳に振り回されている状況を
なんとか打破したくてしぶしぶ向かった。
今までも何度もあったし、ネットで調べた感じだと、
たぶん寝具のアレルギー。きっとそう。
そう思っていたのだけど、検査をしたら薄っすら陽性の溶連菌症状。
喉に痛みはなくて、かゆみであると何度も伝えたけれど
先生からは抗生物質と痛み止めなどの大量の薬の処方が出てしまった。
でも、薬剤師さんに薬を準備していただいている時に
改めてネットで調べても、やっぱりどうも違うような気がしている。
うっすら陽性だというだけで、
自分の感覚では今の症状が治る気がしない。
薬剤師さんと会話する中で
セカンドオピニオンを聞くのも良い、と提案された。
急いで別の耳鼻科へ駆け込んだ。
一連の流れと症状を説明して、耳、喉、鼻を診てもらった。
坂上忍にそっくりな先生曰く、異常がない、とのことだった。
耳も綺麗だとお墨付きをもらった。
だから、きっとダニアレルギーだと。私の疑いに一票、だと。
診た感じどこも疑いがないのに、坂上先生(勝手に名付けた)だったら
溶連菌の検査はしない、とのこと。
したとして、うっすら陽性だったとしても、
薬は処方しない、とのこと。
ふむふむ。先生によってこんなに違いがあるんだね、、、
二軒もはしごして、雨にも降られて、疲れてしまって
予定外だったけど上島珈琲店でお昼ご飯を食べて、
薬を処方してもらって帰宅した。
てんやわんやだったけど、結局アレルギーの薬で落ち着いたこと、
そしてお金が一瞬で消えたことに呆気に取られている。。。

[PR]
# by aispy-art | 2016-10-28 15:52 | Trackback | Comments(0)