ブログトップ
A I S P Y B L O G ⅱ
このブログに掲載されている全ての画像やテキスト情報を無断で使用することを禁じます。
<   2014年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧
逃避行・・・
f0211881_115926.jpg

[PR]
by aispy-art | 2014-04-09 11:05 | seasons photos | Trackback | Comments(0)
Piaf the Java Sparrow
f0211881_1114221.jpg

4月2日から白文長のヒナ、Piaf(ピアフ)を飼い始めました。
ピアフについてはまた後日ゆっくりかきたいことがたくさんあるけれど、
これからピアフのことが沢山ブログや作品にも出てくると思われるので
どうぞ宜しくお願い致します!
[PR]
by aispy-art | 2014-04-09 11:04 | Piaf | Trackback | Comments(0)
サクラ
f0211881_1040249.jpg

近所の夜道を歩いていたら、
その美しさにふと足が止まった時の写真。



所謂「お花見」と称した、桜の下がやたらに盛り上がっているだけの
都合の良い呑みの集いが
私は好きではないし、ほとんどしたことが無い。

「お花見」って「お花を見る」、んでしょ。

儚い花が一斉に咲き、
すぐに消え去ってしまいそうな危うくも幻想的な頭上を
何故にそのままの形で愛でないのか。
何故に自分の五感でそれを感じないのか。
何故に時や我を忘れてその美しさの中に身を投じないのか。

毎年この時期になると辺りがざわつき、盛り上がるのを横目に、
私はそっと静かに見つめて「お花見」をする。
朝・昼・夕・夜とで桜は全く違う姿をみせる。
夕方は日が沈む頃に、少し離れた場所から眺めると
素晴らしい情景を捉えることが出来る。
逆光の位置から花びらが光を透かし、
枝や花の重なりの隙間から、光と影の絶妙な煌きを見る事が出来る。
そっと静かで、一瞬の時間だから、
ただ呑んでいるだけで自らの上の景色さえもまともに見ないままでは、
きっと「お花見」としての真の美しさは
永遠に見つけることは出来ないだろう。
[PR]
by aispy-art | 2014-04-09 11:00 | seasons photos | Trackback | Comments(0)
まだまだたくさん個展レビュー
アートソムリエ・山本冬彦さんのブログにご紹介いただきました。
ありがとうございます!

そして、美人モデルのユイさんがまたしても
ブログをかいてくださいました!
ユイさんはいつも画面すれすれまで近づいて
素材を目で触るようにご覧下さいます。
じっくりじっくり時間をかけて作品をご覧頂くので
粗を見つけられてしまわないか心配になってしまう・・・w^^;
それくらい作品と対峙して下さるって本当に嬉しいことです。
ユイさん、お忙しいと思いますが、
今度ゆっくり美術館お茶デート行きましょう~!^^
[PR]
by aispy-art | 2014-04-09 10:32 | 展示 | Trackback | Comments(0)
I SPY展終了
荒木愛個展 I SPY が無事終了致しました。
予想以上に連日沢山の方々にお越し頂き、驚きと喜びの連続でした。
誠に有難うございました。
また、作品のご購入・オーダー注文等をしてくださいました多くのお客様に
心よりお礼申し上げます。

久しぶりの個展となり、かなり緊張しておりましたが
これを乗り越えたことで更に制作意欲が湧きました。
今後とも精進して参りますので
温かく見守っていただけましたら幸いです。

何卒宜しくお願い申し上げます。

荒木 愛

[PR]
by aispy-art | 2014-04-09 10:11 | 展示 | Trackback | Comments(0)