ブログトップ
A I S P Y B L O G ⅱ
このブログに掲載されている全ての画像やテキスト情報を無断で使用することを禁じます。
<   2012年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧
*雑誌掲載予定のお知らせ*山下裕二先生『隠し球』
*雑誌掲載予定のお知らせ*

美術雑誌『美術の窓』内にてコラム”隠し球”の連載をされている
山下裕二先生に荒木愛を取り上げて頂くことになり、
取材をして頂きました。


------------------------------------------------------

人生初だと思います。 単独取材を受けたのは。

『美術の窓』という大手美術雑誌があります。
その中でも、かの有名な山下裕二先生
(美術史家・美術評論家・明治学院大学教授)の
『隠し球』という連載コラムは山下先生が応援される作家さんたちを
記事として取り上げ、もう既に約10年近く続いているそうです。
そんなに長い間続いているとは! ご長寿連載=人気。
それもそのはず。
『隠し球』に掲載されてきた作家さんたちは今や
大変著名で素晴らしい方々と作品ばかりです。
私も度々記事を拝読していました。
中でも私の大学時代、助手さんとして大変お世話になった先輩でもある
神戸智行さん(今や大作家!)が『隠し球』に掲載された当時
大学1、2年生だった私はその記事を見て、直接神戸さんに
その取材の日のお話等、貴重なエピソードを伺ったのを覚えています。
身近な助手さんが掲載されたということも嬉しくて記憶に残っています。

しかし完全に読む側だった私が、まさかまさかの
アノ『隠し球』に取り上げていただけることになったのです。

山口英紀さんが隠し球に掲載された当時のブログ記事を見つけました。
>>山下裕二先生の隠し球のコーナーは、いつも読む側だったので、まさか自分が取り上げていただけるとは全然思っていませんでした。嬉しくて嬉しくて、いろいろな人に宣伝活動しています。
その文章から喜びがこちらにも伝わってきましたが
今まさに私も同じような心境です。

月曜日に先生と担当編集者の方が
私のアトリエへ取材に来てくださいました。
アトリエの庭は蚊のメッカとなっているのですが、
たまたま一匹の野良猫が草の上で丸くなって休んでいるところを
先生が見つけ、蚊に刺されながらも野良猫に寄り添われていました。
無類の猫好きな様子がすぐにわかりました。
先日の青い日記帳でも記事になっていた
猫と道草、アートの旅』(購入済!)
の本でも表紙に先生のお言葉”猫好き≒美術好き”が
真っ赤な丸いシールでバチッと貼られていたくらいですからね。

アトリエでお話した内容やその時の詳細等
沢山かきたいことはあるのですが
先生が記事にしてくださるのでここでは割愛させていただきます。

でもあえて一つエピソード:
私のアトリエには愛猫の遺影が飾られているのですが
「これは遺影?」と聞かれ、「そうです。」と答えた時、先生は
猫好き故の他人事ではない様な思いやりを分けて下さり、
そこに先生の温かいお人柄を感じ、とても嬉しかったです。
f0211881_174075.jpg

窓辺で煙草をふかす先生。

掲載予定号は9、10月号です!(9月号は8月20日発売)
また発売日が近づいたらお知らせさせていただきます。
お楽しみに!
f0211881_1392314.jpg

[PR]
by aispy-art | 2012-06-27 01:58 | 取材 | Trackback(1) | Comments(0)
福田平八郎と千波先生と山下先生
現在山種美術館にて開催中の展示、福田平八郎と日本画モダン展に
今月初めに行って来ました。

私は元から福田平八郎が大好きなので
(平八郎以外の出品メンバーも皆さん大好きな作家さんばかり)
この展示を報道機関用プレビュー記事で事前に知った当時から
とても楽しみで待ちきれない思いがしていました。
その時から気付けばあっという間にもう開催期間。
つくづく時が経つのは早いですね。

実際展示は素晴らしかったです。
代表作の『筍』が会場の入り口でお出迎えをしてくれたと思ったら
次から次へと心地良い色感と構図の作品が
心地良いリズムで展示されていました。
『漣』も拝見できたのはとても嬉しい。
きらきらと金とプラチナによる優しい光の地に
群青のぱっきりとした濃い線が浮き上がっていました。
平八郎の作品は一見どこか
北欧っぽいデザインセンスを至る所に感じます。
むしろ、北欧と和って近いものがあるから
当然といえば当然なのかもしれませんが
日本画モダン、と言わしめるだけあって、
モダンな要素がポイントなのかもと思います。
ちなみにこの”日本画モダン”の言葉は
山下裕二先生による造語だそうです。
”モダンな日本画”ではなく”日本画モダン”。
ジャンルとして確立されるべき新たな試みでしょうか。

そんな山下先生の講演会に参加して参りましたwithいつもお馴染み、
Takさんとあおひーさん。
山下先生の講演会出席は多分私にとっては2度目になりますが
とても楽しい興味深いお話を次から次へと、途中笑いをはさみながらも
実に爽快に話してくださり、あっという間に時間が経っていました。
とても貴重なお話を聞けたし勉強になりました。

先日のNHK日曜美術館では福田平八郎の回でしたが、
事前にここのブログでもお伝えしていたように、
私の恩師、中島千波先生がスタジオにてご出演されておりました。
相変わらず愉快でわかりやすくご解説をされていらっしゃいましたね。
また、中島先生だけでなく、山下先生も録画として度々ご登場されており、
とても豪華な番組内容になっておりました。

明日夜に日曜美術館の再放送があるので
是非先週見逃された方々、または素晴らしい作品を
残してくれた日本人がいたということを知らなかった方々、
または中島千波先生のパワーをいただきたい方々、
または千住明がおすぎにしか見えないと思う方々、
是非ご覧ください~~~!
[PR]
by aispy-art | 2012-06-23 23:35 | 展示 | Trackback | Comments(0)
軽井沢旅行
f0211881_2562499.jpg

軽井沢ニューアートミュージアムでの展示、
期待の新人女流作家 3人展 が25日(月)まで開催中です。
つい先日、あの青い日記帳のTakさんが美術館の記事を更新され、
最後に私達の展示の宣伝も加えて下さいました!
いつも有難うございますTakさん^^

私は会期はじめの週末8日~10日に現場に伺って参りました。
f0211881_2393190.jpg

ガラス張りで目立つ軽井沢ニューアートミュージアム。
駅からまっすぐ歩くと着きます。
f0211881_2411073.jpg

少し離れた距離から見るとこんな感じ。 大きい!

実際現場に行ってみて、飾られた作品を見てみると
アトリエで制作していた時と全然違った見え方をしていたことに
ただただ驚き、戸惑いました。
色々と反省点を多く突きつけられたような、課題が見えたような
そんな展示になった気がします。
f0211881_249838.jpg

(画像:展示会場一部)
それでも現場での3日間、持参した日本画材についてご紹介したり
ご来場下さった方々とお話したりと充実した時間が過ごせました。

美術館以外での軽井沢満喫もしたくて、
限られた時間と生憎の天気の中でもそれなりに動き回ってきました^^;
有名なアウトレットもちらっと見てみましたが、
それよりバスで少し行ったところの星野エリア・ハルニレテラスが
とても気に入ってしまいました!
f0211881_2571641.jpg

f0211881_2572638.jpg

f0211881_2573671.jpg

f0211881_257443.jpg

f0211881_2575394.jpg

小雨の降る中、とにかく自然が生き生きとしていました!

一番のお目当てだったのは北欧雑貨店のNATUR。
閉店ぎりぎりに飛び込んで店内を一回りし、
一つ一つの商品をじっくり拝見。
帰るのが惜しい位そのお店が気に入ってしまいました。
その後、丸山珈琲店でお土産用の珈琲豆を購入したら
無料でホットのカプチーノを淹れて下さいました!
f0211881_2592980.jpg

テイクアウトにして外で飲むことにしました。
f0211881_34739.jpg

f0211881_342665.jpg

f0211881_343385.jpg

この時の気持ち良さ、忘れられません。
大自然の中で淹れたての美味しい珈琲をゆっくりと飲む。。。
まぶしいくらいの緑、留まること無く流れる川と、鳥の鳴き声。。。
何か精神的にも肉体的にも浄化作用があったような気がします。
もう一度体感したいです・・・

2日目は前日の夜から降り始めた雨も止まず、
霧を伴って朝が始まりました。
f0211881_394766.jpg

美術館の指定先パン屋さんで朝食を取ります。
窓外の雨霧具合、わかりますか?
ここの店長さんが明るく、親しみやすかったです^^
提供していただいた朝食はとっても美味しく、
気分良く一日をスタートすることができました。

夕方頃両親が車で来てくれたので一緒にドライブをしました。
向かう先はまたもハルニレテラス(笑) 母とNATURに入り浸るの巻。
気さくで美人な店員さんが私の事を覚えていてくれて
話しかけてきて下さいました。
前日には無かったのに、2日目には展示されていた
素敵なバッグを見つけると、
「今日入ったばかり」とのこと。 二日通ってよかった~(笑)
軽井沢の思い出記念に購入しました。
とってもとっても素敵なバッグ。 大事にしたいです。
f0211881_3183610.jpg

またも丸山珈琲。 今度は店内。
f0211881_319368.jpg

夜ご飯は気になっていたそば料理店の川上庵。 美味しかったー!
f0211881_3194915.jpg

帰り際、ふと足元で丸くなっていた、顔のパーツが中心に寄っていた猫。
頭を触らせてもらいました。
我が家の愛猫に触れられなくなってから約半年ぶりの猫の毛並み。。。
この子の毛は少しばりばりとしていて骨格もだいぶ張りがありました。

3日目はお昼頃に中学時代からの友人が来てくれました。
久々に会っているのにたわいも無い話をする。
そして一緒に買い物までする。 そんな自然な関係が嬉しいです。
f0211881_3232811.jpg

偶然通りかかったアンティークショップ。 二人してホーローものを購入。
f0211881_325221.jpg

私の買った中古ホーロー(ポーランド製)。 アトリエの植物たちのために^^

そんなこんなな3日間の軽井沢旅行。
以前は軽井沢って遠いイメージだったけど、今や全然近いイメージ。
日帰りもできるし、とにかく星野エリアが猛烈に気に入ってしまったので
また別の機会にでもゆっくり来たいです。 星野温泉の方も気になる・・・
[PR]
by aispy-art | 2012-06-23 03:43 | 展示 | Trackback | Comments(0)
Juin
f0211881_226159.jpg

f0211881_2262038.jpg

f0211881_226249.jpg

f0211881_2262960.jpg

f0211881_2263377.jpg

f0211881_226373.jpg

f0211881_2265173.jpg

f0211881_2265626.jpg

f0211881_2272183.jpg

f0211881_2273054.jpg

f0211881_2274012.jpg

f0211881_22884.jpg

[PR]
by aispy-art | 2012-06-23 02:29 | seasons photos | Trackback | Comments(0)
Mai
f0211881_2112963.jpg

f0211881_2113853.jpg

f0211881_2114449.jpg

f0211881_2115284.jpg

f0211881_212298.jpg

f0211881_212724.jpg

f0211881_2121475.jpg

f0211881_2121910.jpg

f0211881_2122442.jpg

f0211881_2123031.jpg

f0211881_2125824.jpg

f0211881_213628.jpg

f0211881_2131970.jpg

f0211881_2151395.jpg

f0211881_2151855.jpg

f0211881_2152777.jpg

f0211881_2153457.jpg

f0211881_2153893.jpg

[PR]
by aispy-art | 2012-06-23 02:14 | seasons photos | Trackback | Comments(0)
チョコミント♪
f0211881_015424.jpg

カヤバ珈琲の新メニュー『チョコミントシェイク』

その名の通りチョコミント!
色が綺麗でとても美味しかったです^^
[PR]
by aispy-art | 2012-06-16 00:16 | Trackback | Comments(0)
夏に向けて
しばらく更新しない間に
またしても色々かきたいことがたまってしまいました!><
時間はあっという間に過ぎていきますね。。。

まずは先にお知らせです。
今日は芸大アートプラザに作品の納品をして参りました。
小作品2点、貝シリーズの初期のものたち(2011年制作)です。
どちらもとても思い入れの強い作品。
手放すのは若干寂しい気持ちもありますが
どなたか私以上に作品を愛でて下さる方がいらっしゃいますように。

作品は今日か明日にも展示・販売していただけるということでしたので
芸大にお越しの際には是非ご覧下さい。

***

更に今日は銀座へ行き、友人の展示を見たあと
母からもらった割引券を使って銀座千疋屋の本店フルーツパーラーで
フルーツパフェを食べてきました!!!
初!銀座千疋屋!憧れの!銀座千疋屋!
f0211881_23453321.jpg

フルーツが大好きな私にとってはまさにパラダイスです。
しかも運よく一番目指していた人気の窓際席ゲット! なんてラッキー!
状況も内容も極上でとっても満足でした☆☆☆
やはり千疋屋、フルーツがとても甘くて美味しくて
当たり外れのあるスーパーで売られているものたちとは違うな、
という印象でした。

これで更に太っちゃうかもしれないけれど。。。
とても嬉しい体験が出来てよかったです。
またフルーツ描こう~♪
f0211881_23515962.jpg

<食べ終わった図>
下の紙ナプキンにスイカのイラストが。 本物の種と見事にマッチ!
[PR]
by aispy-art | 2012-06-15 23:54 | 展示 | Trackback | Comments(0)
期待の新人女流作家3人展
f0211881_291984.jpg

はならび e』(部分)(2012)

企画展のお知らせです。

今年の春にオープンしたての
軽井沢ニューアートミュージアムこんなところ)。

その美術館内ギャラリーにて
期待の新人女流作家3人展が6月6日から開催されます。
この企画展は私を含め、皆今年の春に
東京芸大大学院を修了した女性作家たちによるものです。
私の作品は小作品を中心とした12作品の最新作と
今年初旬に制作した4作品を出品予定です。

軽井沢方面へお越しの方は是非お立ち寄り下さい。
(荒木も会期最初の週末8~10日に現地におります!)

期待の新人女流作家3人展
2012年6月6日(水)〜6月25日(月)
10:00-17:00
(金・土は19:00まで、火曜日休館、最終日は16:00閉場)
入場無料

[PR]
by aispy-art | 2012-06-05 02:13 | 展示 | Trackback | Comments(0)