ブログトップ
A I S P Y B L O G ⅱ
このブログに掲載されている全ての画像やテキスト情報を無断で使用することを禁じます。
カテゴリ:未分類( 152 )
アートスクールの生徒さんたちへ
この一連の出来事(前記事記載)のせいで、
働いていたアートスクールの講師を
急遽辞めることになりました。
最後に一回でも指導に入って
生徒さんたちにご挨拶が出来ればと思っていたのに、
体調不良続きで叶いませんでした。
また心身ともに安定した頃にご挨拶に伺いたいと思っています。
今まで慕って下さった生徒さんたち、ありがとうございました。

[PR]
by aispy-art | 2017-03-29 17:39 | Trackback | Comments(0)
手術と入院
3月24日の金曜日に手術・入院をしました。
今までの人生、手術を受けたこともなく、
初めての大手術に緊張と不安感がMAXで大変でした。

内容は伏せますが、
一か月間身体の変調と感情のアップダウンに振り回されて、
たった一か月間の出来事とは思えない程でした。

術後直後、もしかしたら二度目の手術もあり得るかもと言われ、
せっかく乗り越えたのに、また?!とどん底の気分でした。
昨日の診察で、術後経過が良好になっていて
再手術の必要性も追加の薬も必要無いと言われ、
今度は嬉しくて嬉しくて、
体はまだ回復途中で痛みなどもあるものの、
それすらも気にしなくなる程嬉しくて
今は上機嫌です。

プラスからマイナスになって
それがゼロになっただけのことなのだけど
まずはゼロでも良い。

また金曜日に診察があって一か月後の診察もあって、
気は抜けないけどどうか順調に回復しますように・・・!

精神的な問題に関しては別問題。
感じること考えることたくさんあります。
今までの価値観、これからのこと、考え方とらえ方、
色々が変わりつつあるように感じています。
それをまだ言葉にうまくまとめられない。
ここで急いでまとめるときっと良くない。
少し時間をかけて、丁寧にゆっくり、見つめたい。

[PR]
by aispy-art | 2017-03-29 17:33 | Trackback | Comments(0)
耳鼻科のはしご
寝ている最中に突然耳と喉がかゆくなって、それがずっと続くから、
居てもたってもいられない状態になって目が覚める。
それが何度か続いているから、
さすがに我慢ならなくて耳鼻科に行くことにした。
今月初めにメニエール病を発症してからこれで三回目、と思いながら
やたらに耳に振り回されている状況を
なんとか打破したくてしぶしぶ向かった。
今までも何度もあったし、ネットで調べた感じだと、
たぶん寝具のアレルギー。きっとそう。
そう思っていたのだけど、検査をしたら薄っすら陽性の溶連菌症状。
喉に痛みはなくて、かゆみであると何度も伝えたけれど
先生からは抗生物質と痛み止めなどの大量の薬の処方が出てしまった。
でも、薬剤師さんに薬を準備していただいている時に
改めてネットで調べても、やっぱりどうも違うような気がしている。
うっすら陽性だというだけで、
自分の感覚では今の症状が治る気がしない。
薬剤師さんと会話する中で
セカンドオピニオンを聞くのも良い、と提案された。
急いで別の耳鼻科へ駆け込んだ。
一連の流れと症状を説明して、耳、喉、鼻を診てもらった。
坂上忍にそっくりな先生曰く、異常がない、とのことだった。
耳も綺麗だとお墨付きをもらった。
だから、きっとダニアレルギーだと。私の疑いに一票、だと。
診た感じどこも疑いがないのに、坂上先生(勝手に名付けた)だったら
溶連菌の検査はしない、とのこと。
したとして、うっすら陽性だったとしても、
薬は処方しない、とのこと。
ふむふむ。先生によってこんなに違いがあるんだね、、、
二軒もはしごして、雨にも降られて、疲れてしまって
予定外だったけど上島珈琲店でお昼ご飯を食べて、
薬を処方してもらって帰宅した。
てんやわんやだったけど、結局アレルギーの薬で落ち着いたこと、
そしてお金が一瞬で消えたことに呆気に取られている。。。

[PR]
by aispy-art | 2016-10-28 15:52 | Trackback | Comments(0)
不眠症
いつからか不眠症に悩まされている。
もう何年も入眠障害がある。
なかなか寝付けないまま朝を迎えることもある。
今、そんな状態がひどくなっていて困る。
やっと眠れた、と思ったら、すぐ耳の痛みで目が覚めたりする。
昨夜はまたしても一晩中寝付けなかった。
かといって朝に数時間寝るのが精いっぱいで、
昼夜逆転と言い切れるものでもなく。
一日中眠いから体が怠い。
明らかにストレスがものすごいたたっているせいなのかもしれない。
でも成すすべがない・・・

[PR]
by aispy-art | 2016-10-25 18:34 | Trackback | Comments(0)
メニエール病
フルーツのシャーベットバーがやっと冷凍庫から消えたところで
だいぶ秋が深まって参りました。
今日は11月上旬並みの気温だったとか。
長袖シャツにカーディガンを羽織って丁度良いくらいでした。

先週、朝いつものように起き上がろうとしたら
猛烈な眩暈に襲われ、起き上がませんでした。
突然辺り一面がぐるぐると回転し、天地がわからなくなりました。
気持ちが悪くて目を閉じても、まだ回っている。
しばらく仰向けに横になっていると落ち着いてきたので、
起き上がろうとするとまた眩暈と吐き気。
寝返りを打つとまた眩暈と吐き気。
そんなことを延々と繰り返しながら、
救急車を呼ぶレベルなのではないかと悩みつつ、
家族にさえ連絡をしたくても別室に置いてある携帯までたどり着けず。
トイレに行きたくてもフラフラが止まらないものだから、
限界まで我慢して壁につかまりながらやっとの思いで用を足すなど。
気持ちが悪いので朝から何も食べず飲まずのまま。
夕方くらいにはなんとか携帯までありつけて家族に連絡。
実家から両親が車で駆けつけてくれ、
夜受付終了間際の病院に滑り込み。
とはいっても私は相変わらずフラフラしてまともに立てないので、
病院の待合室ではなく点滴室で横になって順番を待ちました。

”メニエール病の疑いあり”と言われました。
聴覚検査や眼振検査などいろいろな検査をした結果、
メニエール病の症状に合致しているのですが、
メニエール病の定義として”再発する”ということがあるそうです。
私は今回初の発作だったので、今回で断定することは出来ないけど、
たぶんメニエール病だ、ということで薬をもらいました。
原因は過労、ストレス、睡眠不足。
連日の制作による過度のストレスがたたったようです。
発作の数日前には久しぶりの徹夜をしてしまっていました。
明らかにわかりやすい原因のオンパレードです。

それから一週間。
徐々に眩暈は軽減されましたが、
若干問題の右耳の調子がよくありません。
そんなに大騒ぎするほどのものではないのですが、
なんとなく腫れを感じます。
じんわり小さく痛むような感覚です。
外出も1,2回してみて、大丈夫でしたが、
まだ不安な気持ちがあります。
一日中立っていることは出来なさそうです。
今日再び病院に行って聴覚検査を受けたら、
やっぱり右耳は悪化しているとのことでした。
更に三週間分の薬が追加されました。
”再発するのがメニエール病”ですから、
しばらくは再発の恐れを抱きながら過ごすことになりそうです。

時期的に完全なる休みにすることは出来ませんが
日々の過ごし方を改めなくてはなりませんね。

[PR]
by aispy-art | 2016-10-14 01:12 | Trackback | Comments(0)
busy working
10月になりました。
近況としてはあまり大きな変化はありません。
ただ今HPのリニューアル作業をしてもらっています。
私は来月の個展のための制作に追われています。
今朝から右眼瞼の痙攣が止まりません・・・
引きこもって制作していると色々な邪念が私の思考を阻みます。
そんな邪念と闘いながら、時に打ちのめし、打ちのめされ、
一人ばたばたしながら作品に向き合っています。
せっかく気候が落ち着いてきたから、
お出かけしたり友人と会ったりいろいろ楽しみたいのですが。
個展の作品だけならまだしも、
実は個展とは別に大作を描かなければならないということもあり、
それもまた心に圧迫をかけられている要因でもあります。。。
時間の使い方、うまくなりたい。。。

季節はすっかり秋になってきましたが
冷凍庫の中にフルーツのシャーベットバーがまだまだ残っています。
正直、私はあまり好みではないのであまり食べません。
シャーベット系よりミントチョコアイスとか
アイスクリーム系の方が断然好きなのです。
それにどうせフルーツ味を食べるのだったら生のフルーツが好き。
ジュースも果汁100%じゃないと
積極的に飲みたいと思うことはあまりありません。
どうするの、冷凍庫に残ったシャーベットバー。
場所をとっているから早くなくなってほしいな。

[PR]
by aispy-art | 2016-10-01 16:24 | Trackback | Comments(0)
The June Bride-Wedding in Paris
f0211881_1403536.jpg

f0211881_1405578.jpg

f0211881_1417100.jpg

f0211881_141199.jpg

f0211881_1412989.jpg

f0211881_1413811.jpg

f0211881_1414665.jpg

f0211881_1415536.jpg

f0211881_142650.jpg

f0211881_1422260.jpg

f0211881_1423564.jpg

f0211881_1431567.jpg

f0211881_1433189.jpg

f0211881_1434622.jpg

f0211881_14358100.jpg

f0211881_1441498.jpg

f0211881_1442926.jpg

f0211881_146389.jpg

6月に家族全員でフランスに行き、しっかり観光をし、
パリ郊外にある古城にて結婚式を挙げました。
とても素晴らしい時間でした。
[PR]
by aispy-art | 2016-08-21 14:17 | Trackback | Comments(0)
フランス旅行
先日、久々にフランスへ行ってきました。
今回は比較的短期間の滞在となりましたが、
私の家族も連れて行ったので、
大人数でわいわいがやがやと賑やかな旅行になりました。
現在、撮りためた写真をまとめたり、
お土産を身近な人々に渡したりしながら、
時差ぼけや旅の疲れを癒しているところですが、
あまりにも楽しかったので
やっぱりもうちょっと長くいたかった~またすぐ行きたい~
と日々思っています。
[PR]
by aispy-art | 2016-07-05 19:48 | Trackback | Comments(0)
ピアフの旅
我が家の文鳥ピアフが約一か月間友人宅にお世話になることになり、
今日友人宅まで預けに行ってきました。
複数の文鳥飼育の経験がある先輩の友人だからこそ
安心して預けられるのでとてもとてもありがたいです。

最近水浴びをサボりがちなピアフも
今日は荷造り後に水浴びしたいアピールをされたので
プールだけ出したらすぐに水浴び。しかもじっくり。
本人なりに綺麗にして行く意識があったようです。

電車を乗り継ぎ片道一時間半。。。
いつものごとくキャリーが苦手なピアフは
最初パニックになっていたけれど、
電車に乗車中は緊張しすぎているからかおとなしく、
2回ほどピピと鳴いただけだった。えらい。
途中駅の乗り換えをする時、ベビーカーに乗ったフレンチブルと遭遇。
ピアフはキャリーに布がかかっていたから気づかなかっただろうけれど
フレンチブルはこちらをみて ニコ と笑いかけてくれました。
かわいい。。。
意外と動物たちが電車を利用しているんだなあと思った一日でした。

ピアフは人見知りをしないので、その点については心配なかったものの
家に着くなり早速友人の手の中でくつろぎ居眠りをしたとのこと。
その図々しさにちょっとホッとしたり。
たくさん緊張して疲れただろうから
今夜はよく休んで明日から新しい地で楽しい時間を過ごしてほしいな。
一方帰宅した家に丸ごとピアフの気配が無く、
ちょっと寂しい思いをしている飼い主。。。
やっぱり家族なんだなあと身に沁みます。
[PR]
by aispy-art | 2016-06-11 20:56 | Trackback | Comments(0)
幼馴染の誕生日
今日は幼馴染の誕生日。

そのこは私より丁度5ヶ月あとに生まれたので
お互いに日付を覚えやすかったため
毎年必ずお祝いメッセージなどを軽く送りあっていた。

幼少期から隣同士の家だったものの
小学1年生の頃にそのこは先に引っ越しをしてしまい、
それからはずっと別々の地で過ごしている。
しかし、何の因果か、別に何の打ち合わせもなく、
基本的にあまり連絡はとらないにも関わらず、
20代後半くらいからまたご近所に住んでいることを知り、
自宅に招いたりした。
そしてその後そのこも私も引越し、
その引越し先も意外と近いということで
去年また改めて会ったりもした。

そして先日、そのこは働いている会社の異動となり、
まさかまさかの私の家の隣にある建物に勤めることになった。

今日は直接、そのこの職場に行って
軽くお菓子のプレゼントとカードを渡してきた。
まさかこの歳になって、直接お誕生日のお祝いを言えるとは。
そんな距離感にいることが不思議でならない。

縁が切れてしまう人もいる。
縁が無かった人、無い人、たくさんいるのに。
不思議だなーと何度も思う。
そして未だに仲良く出来ているこの関係に改めて嬉しく思う。
[PR]
by aispy-art | 2016-03-18 18:54 | Trackback | Comments(0)